読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LINEゲームブックbotを開発しました

みなさま。はじめまして。

いきなりですが、僕が開発したbotのPRをさせてください。

f:id:tama-gb:20170214022215p:plain

スマホの方はこちらのリンクから

友だち追加

PCの方はQRコードスマホでかざしてください(上の画像と同じです)

このbotの説明は、下記のQiitaの記事を参照してください。

qiita.com

背景

2016年2月現在、LINE MessagingAPIを利用したBotのコンテスト(Award)が開催されています。僕の勤務先がこれに応募していて、同僚が上記とは別のbotの開発を頑張っているのですが、ある日に僕は閃きました。

「LINE Botって、実はゲームブックとの相性が最高なんじゃないかな」

もともと僕はゲームブックのコレクションが趣味で、それなりに根拠があっての考えなんですが(後々に記事にしたいなぁ)、とはいえ殆どプログラミングなどやった事が無かったので、悪戦苦闘しながら難産の末、産み出されたのが本botです。

せっかく作ったので、いろんな人に触ってもらって、「スマホゲームブックもいいね!」とか「やっぱりゲームブックは紙じゃないと!」とか色んな意見が欲しいなーと思い公開しています。

なので、もちろん無料です(PHPサーバ代が掛かるので赤字・・・)。

あわよくばAwardに個人で応募して賞きn・・・ゲフンゲフン。

このブログの位置づけ

ということで、PRのため上記のQiitaのページを作成したのですが、Qiitaって技術者同士の情報交換という意味合いが強いので、例えばQiita上で「ジャパニーズゲームブックの最高峰はドルアーガ3部作で相違ないか」なんてことは話せないのです。

なので、ゲームブックのこととか、ゲームブックに全然関係ないこととか、ここで書いていきたいなと。

月並みですが、以後よろしくお願いします。